2014年7月〜2015年6月

 2014年7月〜2015年6月 

  

<2014年度の理事会のみなさま、お疲れさまでした>

ソロプチミスト2.JPG




 

< 卓話 >

「外国人が日本で生活するためのあれこれ」

    〜新聞記事を読み解くために〜           

s3.jpg

元インドネシア難民相談員

心理カウンセラー

       山瀬 恵子氏  

 

 

s1.jpg

 

 2015年4月16日、4月定例会後、長年難民問題、在留外国人問題に取り組んで来られた先生の経験に基づいた卓話をしていただきました。日頃、余り関心のない難民問題、在留外国人問題ですが、統計などの数字をまじえてご説明いただき、大変わかりやすく興味深く聞くことが出来ました。今後日本も労働力不足を補うための実習生、研修生など外国人人材とどう向き合っていくべきか大きな問題ではないかと感じました。

 


 

       第26回 チャリティーコンサート    

                    " 箏はうたう V "

 

               集合写真.jpg

 3月18日 国際ソロプチミスト茅ヶ崎は、暖かな春の宵の一刻、藤原道山氏を迎え、
チャリティーコンサート" 箏はうたう" を開催致しました。
茅ヶ崎市長、社会福祉協議会会長をはじめ、大勢のお客様にいらしていただき、
客席も満席状態。名曲 "春の海"の幕開けで箏と尺八の音色が客席をつつみ、
和の世界に誘われていきました。古典から現代に至るまで池上真吾氏の作曲、編曲の
メロディー、横山氏の美しい歌声、そして道山氏のアメージンググレイスを奏でながらの
客席からの登場にはお客様もうっとり。アンコールの躍りあかそうのメロディーを
心に刻みながら、皆様笑顔と共に帰途につかれたことと思います。 
お陰様で素晴らしいコンサートとなり、心より感謝致します。
 尚、本日の皆様の暖かいご協力による浄財はすべて国内外の奉仕事業に大切に使わせて いただきます。

 

                IMG_0067.jpg         

                 開演前に茅ヶ崎市長、茅ケ崎市社会福祉協議会会長へ浄財金の

                 贈呈式が行われました。

 

            IMG_0125  大.jpg

            IMG_0237  大.jpg

 

 


 

                     新入会員ご紹介

 

         茅ヶ崎クラブでは、2015年1月二人の新入会員をお迎えしました。

        お若い方々です。これからのご活躍を大いに期待しております。

 

 

                            高橋玲子 新会員 >

                       

       社会ボランティア賞にご推薦頂いことをきっかけに
     国際ソロプチミスト茅ヶ崎の果たしてきた役割を知る
     こととなりました。
     諸先輩に教えを請いながら、私自身の夢でもある女性の
      エンパワメントで社会に貢献できれば、と願っております。
     どうぞ、よろしくお願いいたします。

                         高橋玲子

 

 

 

                           < 長谷川由美 新会員 >

 

 

              2015-01-15 12.29.36.jpg  

 

                        清水会長と共に

 

 皆様の暖かいお声がけのおかげで、 国際ソロプチミスト茅ヶ崎の一員として活動させていただく決心を致しました。
奇しくも、今年は戦後70年にあたり、国際情勢も緊迫の事件が起こるなど、まさに 国際親善と理解、友情を通じた平和への活動、弱い立場に置かれがちな、女児と女性の人権を守る活動が必要な時であると思います。
私は未熟で小さな存在ですが、世界の女性に繋がる活動の一部となれますように、ご指導くださいませ。よろしくお願い申し上げます。
                            長谷川由美

 

 

 

 


 

 

< 講演会 >  

 

      女性が輝く社会に  〜自分らしく生きるために〜

                  講師  柚井ウルリカ     

 

  ウルリカ氏講演会その2.jpg

 

  

11月25日(火)「女性が輝く社会に〜自分らしく生きるために〜」と題した講演会を茅ヶ崎ラスカサロンにて開催しました。
 講師はスウェーデン国籍、そして来日25年目の武道家で翻訳家の柚井ウルリカ氏。
 日本の武道の精神と、幸福度の高いスウェーデン人の考え方や生き方をアレンジしたお話から、女性が自分らしく、心豊かに充実した人生を送るヒントを沢山いただきました。 大学生、そして40代〜70代いろいろな世代の方々が、それぞれの立場で女性の生き方、子育て等について一緒に考える時間を持つことが出来たのではないでしょうか。

 


 

  

            <  社会ボランティア賞受賞  >

 

        年次大会森山.jpg

         年次大会481.jpg

  

   平成26年11月5日 神戸国際展示場において、ソロプチミスト日本財団 26年度年次贈呈式が全国333クラブ、2669名の会員参加のもと、行われました。
女性研究者賞、ドリーム賞、社会貢献賞、千嘉代子賞、社会ボランティア賞、学生ボランティア賞、活動資金援助の各賞が102の個人及び団体に贈呈されました。
私共SI茅ヶ崎推薦の「茅ヶ崎トラストチーム」は、みごと社会ボランティア賞を受賞しました。
「茅ヶ崎トラストチーム」は1997年から(初代代表 高橋玲子氏)小学校のPTAでトイレ掃除を通して授業支援活動を行ない、またその後みんなで協力してトイレの改修も行いました。
ゴミの削減やいのちの授業支援活動にも取り組み、今日では身近な自然や人、社会との交流を通して、未来を担う子供たちの自治意識が育まれるような「場」をつくることを目指しています。

 

 


 

     

            2014年度理事会が新メンバーによりスタートしました。
                       どうぞよろしくお願い致します。

 

 

会長 清水 留美子
副会長 萩原 晶子
レコーディング セクレタリー 吉村 洋子
アシスタント レコーディング セクレタリー 岩沢 きよみ
コレスポンディング セクレタリー

赤間  共子

アシスタント コレスポンディング セクレタリー 小沢 房枝
トレジャラー 池上 敏子
理事 菊池 路子・ 徳舛 幸子
デレゲート 赤間 共子・ 吉村 洋子

 

                                                                                 

                        

RIMG0068.jpg

 

▲このページのトップに戻る